ドイツ語勉強なう!

ドイツとドイツ語について学ぶブログ

ドイツの気分を味わえる日本の観光スポット 8つ

ドイツに行ってみたいけど、そんなに時間が無い! お金も無い!そんな貴方にオススメなドイツに居る気分が味わえる観光スポットをまとめました。 1、東京ドイツ村公式サイトはこちらからドイツ的な施設よりは、むしろ動物と触れ合うことがメインになっている気もしますが。 2、岡山農業公園 ドイツの森公式サイトはこちらから本格的な町並みを再現した観光スポットです。 ソーセージ、パンなどの料理教室や、本場の輸入食品が変えるお土産屋さん、実際に作っているところを見学できる地ビール工房、アイスクリーム工房、バウムクーヘン工房などがあります。 なお、自家製、個数限定のドイツの焼き菓子「ブッタークーヘン」が人気です! 3、宮古島 うえのドイツ文化村公式サイトはこちらから城、館などのドイツ風の建築物がメインです。 宮古島にあるので、南国気分とドイツの雰囲気を同時に味わいたい欲張りな人にはうってつけです。 4、札幌ドイツ村公式サイトはこちらからさっぽろ夏祭りの期間のみの営業です。(正確にはテーマパークではなく、ビアガーデンの名前ですね)直輸入のビール、ソーセージなどの食品を味わうことが出来ます! 5、ネイチャーランド 沼田ドイツ村 (群馬)公式サイトはこちらから本格的な作りのドイツ村です。 6、赤城クローネンベルク・ドイツ村公式サイトはこちらからソーセージ、パン、バター、キャンドル作りを体験することができます! またバイキングなどもあります。 そして岡山農業公園ドイツの森と同様に、アルパカがいます! 7、ドイツ村公園・ドイツ館 (徳島・鳴門)公式サイトはこちらから第一次世界大戦に参加したドイツ兵が過ごした場所が後に公園として保存されているものです。 農業体験はできませんが、ドイツと日本の歴史を知ることができます。 8、ドイツ村温泉公式サイトはこちらから温泉がメインです。 あまりドイツは関係ない?